忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いよいよ今年もあと残すところわずかとなりました。

年末は、毎年仕事と年賀状づくり、大掃除などなど慌ただしい日々ですが、

合間をぬって息子と一緒におでかけ。

ずっと存在を知りつつも、なかなか行けずにいた葛西の地下鉄博物館。

いやはや想像以上に、3人揃って楽しめました。



前日久しぶりに作ったコロッケのお弁当を持って。



しかし、弁当よりも周りの電車やら電車の本などが気になって進まない。

これこれ、わかったから早く弁当食べてしまいなさい。



大ジオラマが走っていて、自分で操作もできたりします。



オトナもついついやりたくなっちゃうのがこちら。

元運転手さんたちの手ほどきをうけながら、本格シミュレーション。

本物の路線の運転席からの画像を見ながら、スタートしたりブレーキかけたり。

鉄ちゃんでなくたって大興奮。

千代田線の原寸サイズのシミュレーターは小学生以上からだそうで、

今回はおあづけ。



開業当時の銀座線や丸ノ内線も展示。

これがまた、どれもデザインが素晴らしいんです。



丸ノ内線が、こんなにオシャレなデザインだったなんて、

改めて再認識しました。今までよく見てなかったんだな〜。



昔の銀座線車内。

木材の素材感や天井のRとか、とにかく何処を見てもディテールが優雅で、

美しいことにビックリしました。



つり革やランプもこんなに素敵。

こんな電車に、乗ってみたかったな〜。



昔の地下鉄の設計図なども展示がありました。

烏口とかで書いたんでしょうかね。

当然ですが全て手描きの図面。

それがもう、印刷物のように美しいです。

当時の技師さん達の仕事に圧倒されました。

ちょっと前に行ったディズニーシーよりも、

大いに我が家的には盛り上がった地下鉄博物館。

入館料も安いですしね。親にはありがたい施設。

また是非、遊びに行きたいと思います。

PR
この週末には、私の母の誕生日のお祝いも兼ねて、

実家の両親をよんでこじんまりと手巻き寿司パーチーをいたしました。

こじんまりとはいえ、

我が家には三茶の魚孝さんていう心強い魚やさんが身近に居てくれるので、

あれこれ要望と予算に合わせて、素晴らしい刺し盛りを作ってくれました!



ひゃー!新鮮でボリューム満点!

そして好物ネタが充実で、美味しそう~!



器に盛り替えて、寿司桶には酢飯をたっぷり用意して、

みんなでワイワイ、いただきまーす!

厚焼き玉子やお味噌汁だけ用意したけど、

後は腕のいい職人さん任せ。

でも、両親にはとっても喜んでもらえました。

日常に追われて、親孝行もままならない日々ですが、

こうして家族で揃って食事ができるだけでも、

とってもしあわせなことなんだなと思いました。



こんな孫ですが、その成長もまあ、一つのしあわせですかな。


今日、中学校時代の恩師の先生が、亡くなられたのを知りました。

担任になって頂いたのはほんの一年だけ。

その先生が新任で初めて受け持ったクラスの生徒だったのですが、

それから卒業後もしばらく、折に触れてお世話になった先生でした。

かなり難しい、というか、厄介な生徒だった私のことも、

かえってその可能性を高くかって下さって。

迷ったとき、自分に自信を失いかけてしまいそうな思春期の時期、

その先生に会って話をするだけで、本来の自分の姿に戻れるような、

色んな迷いが吹っ切れて、ニュートラルな状態に戻れるような気がして、

困ったときの神頼み...ならぬ、迷ったときのエザワ頼みって感じで、

本当にお世話になった先生でした。

もう随分と長い事、先生に頼る事なく、

自分の道を自分で決めたり責任をおったりできるような

一人前のオトナになった気がしていたけれど。

一人前になった姿を見てもらいたいなって思った時には、

先生は既に、病と闘っているまっただ中で。

それでも、ちょっとだけ言葉をかわす事ができて、

今の自分を伝える事はできたけれど。

会いに、行けばよかったな。

あいに、いけばよかった。

まだまだ。

まだまだ沢山、これからだって、時間はいくらだってあるって思っていた。



そういうことが、これから先、もっともっと増えてくるのかもしれない。

大切な人と過ごす時間を、

大切にしなくては。



先生、どうもありがとう。

先生と出会えたおかげで、

私の人生、その後しっちゃかめっちゃか。

でも、

大いに楽しんでいます。

生きづらいことには、めげなくなりました。

難しい子供だったし、

あいかわらず、難しいオトナですが。。。

でも、すごく豊かな人生です。


今年の運動会は、息子の保育園最後の運動会です。

1歳の小さな小さなカワイイ頃の運動会で、

将来彼もこんな風にしっかりとお手伝いしたり演技したりできるのかしら?

と思った物でしたが、あっという間にそんな最上級生になってしまいました。



今年は秋晴れ、気持ちのよい青空に子供たち手づくりの万国旗がはためきます。

オープニングのEXILEの踊りから、

かけっこ、リズム、リレー、縄跳び。

それに加えてそれぞれの種目のお手伝いなど、今年は出ずっぱりの大忙し。

そして最後のよさこいソーランでは、カッコいい姿を見せてくれました。



クラスのやんちゃイケメン2人組。

早速こちら、私の携帯待ち受けに。



運動会が終わって記念品を貰って。

みんな清々しいいい顔。

あんなに小さかった子供たちが、

本当にここまで元気に大きくなってくれました。

そしてまた、毎回テキパキと段取りや準備をして下さる先生方に感謝です。

この保育園に通うのも、あと半年を切ってしまいました。

なんだか、卒園のカウントダウンと共に、

我が子の「あの日」を想像すると、今から胸が熱くなります。


すっかり秋まっただ中。

今月は連休があったり運動会があったり。

息子と一緒に過ごす休日も盛りだくさんです。

連休中には、息子が何だかずっと行きたがっていた富士サファリパークへ。



前日もお友達家族とお買い物に行った後に宴だったりしましたが、

朝早くに起きてお弁当づくりも、母さんがんばりました。



御殿場まではロマンスカーで。

久しぶりのロマンスカーにご機嫌でテンションあがります。



が、

乗って数分で寝た。。。

何に乗っても一緒かいっ!?



現地に着いて、サファリバスはまだしばらく先まで乗れないので、

園内の動物たちを見たり触れ合ったり。

手袋をして、ハリネズミを触るアレン氏。



アルパカもいた。

目がカワイイ。



そしていよいよ、サファリバスに乗って動物たちを見てまわります。

えさも配られて、途中でライオンやクマにもえさをやるんだとか。



ひゃ〜!来た来た!

のっしのっしとライオンが。

パパと息子ではさみで掴んだお肉を出すとパクリ、パクリと。

日帰りで強行軍でしたが、一日よく遊びました。

ママはその後何を血迷ったか夜中の1時過ぎまでキッチンの戸棚整理。

前日IKEAで買った棚を使って収納力アップ!と大満足したものの、

慣れないことをしたためか、珍しく高熱を出して寝込みました。

そんなオチの着いた3連休。

遊びも片付けも、ほどほどに...

無理がきかないお年頃です。


いやはや、今年の夏は暑かったですね。

そしてそんな厳しい残暑がようやく終わったかと思った頃に、

私も一つ歳を重ねました。

もう、今更って感じの年齢でもあり、

特別な節目という訳でもない歳まわりではありますが、

一年に一度の特別な日。

大きなイベントはありませんでしたが、家族に祝ってもらいました。

まずは、誕生日数日前に届いた小包。

オットから、ずっと欲しがっていたカバンが届きました。



日本上陸前から目を付けていたNAVA社のバッグ。

一時期、深沢直人がこのNAVA社のバッグのデザインをやたらとやっていて、

一つ誤って買っちゃったもののものすんごく使いづらくて、

毎日使うたんびにやれ鍵が出てこないだの財布が奥にあってとりずらいだの、

やたらとイラついたカバンもありましたが。

本来のイタリア人デザイナーの新デザインバッグが出て、

この色とデザインが日本で手に入るのをずーっと待っていました。

やっぱり素敵〜。そして使いやすい〜♪

色も綺麗で、A4サイズの書類もがっつり入ります。

オットよありがとう!これ持ってまた、頑張って働きまーす。



誕生日の当日は、新規でとりかかるお仕事のトレーニングがあったりして、

なかなかゆっくりはできなかったのですが、

夕方家に戻ると、オットと息子でお花や夕食やケーキの準備をしていてくれて、

3人でお祝いをしました。

息子も一緒に、お誕生日カードを書いてくれていて、

その成長がなんとも嬉しかったです。

我が家のオトコたち、本当にマメなので。

こんな風に大事にしてもらって、ママは幸せです。



そして翌日には、今度は実家の母にお祝いをしてもらいました。

本来なら、こんなに健康な身体に産んでくれてありがとうと、

私の方が感謝の気持ちを届けなければいけないのでしょうけれど。

この日はちょいと「お母さん」から「娘」に戻って、

ちゃっかりお洋服なんぞ買ってもらっちゃいました。

だって最近のワタシのお買い物って息子のお洋服とかばかりでしたもの。

たまには、いいよね〜♪

という訳で、何年かぶりに母と一緒にショッピング。



今回買ってもらったのはこちら、シビラのニットと首巻き。

相変わらず派手だな〜。

でも、首巻きを選ぶ時に「ああ、やっぱりこの人の服選びは間違いないな」

って感じました。

母は、その昔お化粧品やお洋服の販売をしておりました。

まだまだ景気のいい時代に働いていたので、

それはそれはよいものがよく売れる楽しさも味わったようです。

で、今回もいくつかの首巻きをあててみて、

ワタシの顔の作りと肌の色にどれが合うかを瞬時に見立ててくれました。

自分が好きな色と自分が身につけて似合う色って、

微妙に違っていたりもするので、

客観的な意見って服選びの時には結構助かるものです。

そういう部分が、まだまだ衰えてなかった母を前にして、

なんだか嬉しかったです。

段々、歳とともに、働き方や接客の感じや色んなところが、

母に似てきているような感じがします。

40代後半に、「最後はやっぱり銀座よ!」と言って、

募集もしてないお店に乗り込んでいった人ですしね。

かくいう私も、この秋から新たな営業先とのお仕事が始まります。

また、新しい挑戦です。

身近な人たちに恵まれながら、日々を健康に楽しく過ごせるシアワセ。

本当にありがたいことです。

さて、ワタシの43歳はまた、どんな風に彩られていきますでしょうか。

楽しみです。






保育園も最終学年。

今は来月の運動会に向けて日々練習を頑張っている息子デス。

ここ数年、 身長は5cmずつくらい伸びているのに、

体重は据え置きの息子のことが、

妬ましく憎らしい、いくら走っても走っても痩せない母です。

そんな訳で、自分のお洋服を買うのにいまいちモチベーションもあがらず、

そろそろサイズが合わなくなった服の増えた息子用にすり替えて、

買物欲を満たして来ました。



まだまだ暑がっているので短パンと長T



こちらは裾をまくってボタンで留められるタイプ。



それから脱ぎ履きが楽なスウェット系パンツ。



こちらの長Tは、袖と裾からシャツが見えてるみたいなデザイン。

でも首もとに襟がないので、首を痒がって襟を嫌う息子にぴったんこ。

色もカワイイです。



短パンのバックスタイルもおされ〜でした。

勿論これらは全て、毎度おなじみのBreezeさんでのお買い物。

今サイズが120の息子。

このお店は140位が最大サイズ。

それまでは、ここでお世話になり続けます。

最近は、自分で洋服を選んでクローゼットから取ってくるようにさせていて、

パンツとシャツの色の組み合わせなどを教えています。

伊達男になるべく絶賛仕込み中デス。

今年の夏は、本当に暑かったですね。

まだしぶとく、残暑が残っているような天気ですが。

この連休を境くらいに、秋らしくなる頃でしょうか。

さて、しばらく放置されていたこちらのブログ。

なんだかんだと日々の生活と仕事に追われて更新もままならず。

でも、相変わらず休日の宴は時々催されていました。



夏に素敵なライブを体験させてくれた友人家族と、

一緒に聴きに行った友人家族と、

思い出を共有しつつ美味しいごはんを食べる会。



お野菜もたーっぷり用意しましたが。

本日のメインはこちら。



三茶のおいしいお魚やさん、魚孝さんのお魚三昧で手巻き寿司!

どどどーん。

ちなみに、卵焼きはうちのオット担当。

なので手前のは、ちょっと焦げました...

でも、美味しかった〜。

友人たちの嬉しいニュースも聞きながら、

ランチタイムから晩ご飯、そしてこども達のお風呂タイムまで、

のんびり語らいあって大いに笑った休日でした。



こども達にとっては、夏休み最後の休日。

楽しい思い出になったかな...?


お盆休み週間のとある一日。

スタジオノイには、とっても素敵な美女3名のお客様。

同業仲間のお姉さまたちにお越し頂いて、

ランチョンミーティングっていう名の、昼間っからの飲み会の、

情報交換の、楽しい時間を過ごしました。

普段は別々にそれぞれの仕事をやっている仲間たちですが、

何かあればこうして集まって、色んな話を聞かせてもらったり、

やりきれない思いをきいてもらったり、

豪快にわははと笑ったり、時にしんみりしたり。

そんな素敵なお姉さまたちに恵まれて、本当にありがたく、

こうしてまた、次の日から頑張ろう!ってエネルギーを貰っています。

本当にみんな、ぶったまげる程の美女たちなのに、

これまたびっくりする程の豪傑オトコ前揃い。あーんど、酒好き。

沢山笑って、また口角上がりました。

メルシィ。ねえさん達。

んでもって、その日のお品書きはと言いますと。



+ハムと自家製リコッタチーズのペースト

+アボガドディップ (+タコチップ)

+ニョッキのフライ

と、おつまみ系から始まって。



+キンキンに冷えたガスパチョ

+夏野菜のグリルマリネ ほんのり昆布風味

+ルーコラとカルチョーフィのサラダ

と、冷たいお野菜をたーんと頂きつつ



+味しみしみスペアリブ

+ひよこ豆のキーマカレー目玉焼きのせ

(+玄米・ガーリック・バターライスと一緒に)

というメインへ。

のんびり食べながら、シュワシュワ〜やらキンキン白やら赤ワインやら。

そしておねえ様方からの美味しい差し入れ、スィーツも別腹で頂いて、

大満足満腹の午後でした。

本当に、こうして素敵なお客様に来て頂けるのが、

我が家の楽しみでありシアワセです。

また涼しくなったら、季節のメニューで楽しみましょう。










久しぶりの更新だってぇのに、

いきなりお見苦しいおみ足画像で失礼致します。

ここのところ、

ジョギングをすると右足のかかとが痛むようになっていたので、

足に負担がかかっているのかと思い鍼をやってもらったりもしたのですが、

むむむ?っとよくよく考えてみると、

どうも怪しい原因はシューズ。

なにしろ、この時紹介した靴でずーっと走っていたのですから■■■

丸三年!自分でもびっくり。

この頃から比べたら、距離だって6km位がデフォルトになって、

季節によっての変動はあるとはいえ週に4,5日走ることだってあったのに、

3年間も同じシューズって、どんだけ!

気付いて底を見てみたら、ものすごいすり減り方でした。

こりゃ、かかとも痛くなるはず。

っていうか、もっと早く気付けわたし!って感じ。

そんな訳で、新たなランニングシューズを買った訳です。



濃い紫のが走り用。

んで、薄紫の方が普段街歩き用。

ついでなので一気に二足買い...をしたのがこの週末。

で、それを横目で見ていたオットが、いいな、いいなとぶちぶち。

うるさいので、仕事帰りに靴屋につき合ったら、

じぶんも2足買ってました。

それが冒頭のオレンジと、

下の黒xオレンジ。



ちなみに、オットは別に走りません。

走ったら一気に膝を壊すお年頃ですから...

ただただ、靴が好きなんです。

自分もおニューの靴が買えてご満悦らしく、このおみ足写真となりました。

暑い時期に、これまた暑苦しいお写真で失礼いたしました。

尚、親ばかりなのも可哀相なので息子に新しい靴買おうか?

って聞いてみたところ、

「ボク、5本指の靴が欲しい!」

と、とうとうファイブフィンガー参入の意思表示がなされました。


↓これが、羨ましかった模様。



近々に、コストコに行かねばなりませぬ。




毎日暑いですね。

スタジオノイファミリー、ぼちぼち休みを取ってあそびつつ、

ぼちぼち働く日々です。

今年は、大きな現場が佳境を迎えていますので、

里帰りなどもちょっと時期をずらす予定。

息子の夏休みは、近所でプラプら予定デス。

それではみなさまも、お身体ご自愛下さいませ。

いよいよ夏本格化!

夏休みシーズン到来ですね。

我が家も、きのおけない仲間たちと計画していたバーベキューを満喫!の休日。

何しろ、集まれば何かと美味いものを堪能してきた仲間たち■■■

今回も、続々と食材やら仕込みの様子やらが仲間うちで連絡がまわされ、

いったいどんな食え食え地獄が待っているのやら...

と、ハラハラどきどきしながらのぞみました。

もちろん、まずはかしこさんのまんまるカンパーニュに、

もちより食材やディップたちをのせまくりサンドイッチ!



エスカルゴバターや、ハムと自家製リコッタチーズのペースト、

オリーブ、自家製トマトのマリネ、バジル、イタリアコッパ...

でもこれはほんの序章。

これからが、ほんまもんのごっつぁんバーベキューです。

写真を撮る間もなくあっという間に食い尽くされたスペアリブを筆頭に、

どんどこ作られていく食べ物たち。



ちょい薫製のソーセージやトウモロコシ。

一緒に燻されたちょい薫製チキンも...



土鍋で炊き込みごはんにされている!



オトナたちが忙しく動き回る横で、子供たちは持参のプールで水遊び。



火の番をするオトコたち。

暑い日に暑い中ごくろうさまです。



炊き込みご飯も完成!

おこげもできてて、うううまそ〜!

そしてこちら。



朝、三茶の魚屋さんに仕入れてもらった新鮮かつおをたたきに。

じゃじゃじゃ〜ん!



我が家の高知人の好みで、超厚切り、生にんにくはじめ薬味たっぷり。

こちらを土佐のゆずポン酢で頂きまーす!

ひゃほーい!な美味さ。

そして、子供たちのお楽しみも。



冷えっ冷えに冷えたスイカでスイカ割り!



ばこーん!

ホントに、オトナも子供も一日中笑顔で過ごした休日。

真っ黒に日焼けして、思い出深い夏の一日でした。






さて、このアウトドアダイスキ仲間たちのもっぱらのブームのこの靴。



次回キャンプでは、全員これか?



絶賛増殖ちうです。

美味しいメニューはこちらでもご紹介■■■

それにしても、どんどんエスカレートしていくこのごっつぁん地獄。

いったいどこまでいくのやら...

そのうちホントに、本にでもなりそうです。



カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
47
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]