忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
488  487  485  486  484  483  482  481  480  479  478 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いよいよ今年もあと残すところわずかとなりました。

年末は、毎年仕事と年賀状づくり、大掃除などなど慌ただしい日々ですが、

合間をぬって息子と一緒におでかけ。

ずっと存在を知りつつも、なかなか行けずにいた葛西の地下鉄博物館。

いやはや想像以上に、3人揃って楽しめました。



前日久しぶりに作ったコロッケのお弁当を持って。



しかし、弁当よりも周りの電車やら電車の本などが気になって進まない。

これこれ、わかったから早く弁当食べてしまいなさい。



大ジオラマが走っていて、自分で操作もできたりします。



オトナもついついやりたくなっちゃうのがこちら。

元運転手さんたちの手ほどきをうけながら、本格シミュレーション。

本物の路線の運転席からの画像を見ながら、スタートしたりブレーキかけたり。

鉄ちゃんでなくたって大興奮。

千代田線の原寸サイズのシミュレーターは小学生以上からだそうで、

今回はおあづけ。



開業当時の銀座線や丸ノ内線も展示。

これがまた、どれもデザインが素晴らしいんです。



丸ノ内線が、こんなにオシャレなデザインだったなんて、

改めて再認識しました。今までよく見てなかったんだな〜。



昔の銀座線車内。

木材の素材感や天井のRとか、とにかく何処を見てもディテールが優雅で、

美しいことにビックリしました。



つり革やランプもこんなに素敵。

こんな電車に、乗ってみたかったな〜。



昔の地下鉄の設計図なども展示がありました。

烏口とかで書いたんでしょうかね。

当然ですが全て手描きの図面。

それがもう、印刷物のように美しいです。

当時の技師さん達の仕事に圧倒されました。

ちょっと前に行ったディズニーシーよりも、

大いに我が家的には盛り上がった地下鉄博物館。

入館料も安いですしね。親にはありがたい施設。

また是非、遊びに行きたいと思います。

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
47
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]