忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 03 next 05
471  470  469  468  467  466  465  464  463  462  461 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

更新しだすと続く、ノイ家のブログ。

お次の話題は先日の我が家での薫製パーチー。

お仕事仲間の若い綺麗なお嬢さん達(肉食系)が遊びにくるということで、

我が家の薫製大名さまも頑張ってくれました。

1週間前から、松陰神社の馴染みの肉屋さんでお肉たちを仕入れて、

ソミュール液につけ込んで仕込み。

そしてパーチー数日前に水抜き、風乾して薫製。

自己流ながらも、なかなか美味しくできました。



こちらは手軽な短期勝負の親子薫製。

手羽先と半熟ゆで卵。

出来上がった直後に試食したらちょっとしょっぱいかな〜って思ったのですが、

一日寝かせたら味も馴染んだのか結構美味しく食べて頂けたようです。



今回一押しの鴨。

ソミュールにつけ込んで、燻した物と、オイル煮にしたものと二種類の味。

オイル煮って言っても、ジップロックに油を入れて鴨も入れて、

70度前後のお湯と一緒に炊飯器に入れて保温スイッチ押して数時間待つのみ。

ふんわり柔らかくて風味も豊かで美味しかったです。

鴨は、1羽仕入れてもいいくらい。本当に美味しい!



そしてこちらが一週間がかりの薫製ベーコン。

フライパンでカリッと炒めてむしゃむしゃ。

ルーコラなんかと一緒に食べても美味しい。

今回は塩味も丁度よくなりました。

こうしたお肉たちと一緒に、お野菜メニューも。



ちょっとオトナ味のポテトサラダや。



我が家の宴の定番メニューとなったパプリカのオーブン焼き。



パンは勿論シマパンが大活躍。

丁度週末限定ポーチドエッグが出てたので一緒に。

トマトとバジルのマリネや、アヴォカドディップとフランスパンも。



そして人気だったのがニョッキのフライ。

先日三茶のお気に入りのお店でおつまみで出て来たものを早速フィードバック。

基本ニョッキはイモと小麦だから、揚げて美味しいに決まってるんですね。

オリーブオイルでカリッとさせて、

最後に塩とパセリを降って出来上がりの簡単おつまみ。

ぱくぱく進んじゃうので、食べ過ぎ注意です。



どどーん!とテーブルに並べて。

これに、前日から煮込んであったポトフも加えて全メニュー。

さすが若いパワーは気持ちよく食べっぷりもよく。

夕方までにはほぼ完食...になりました。

ワイワイと賑やかに飲んで食べてしゃべって。

楽しい休日となりました。

さて、鋭気を養って、また頑張ってお仕事しましょう〜!

そしてまた、美味しいものたべようね。



PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
凄すぎ!!
masuさんー!相変わらずめっちゃお料理上手!! 凄すぎです!! こんなパーチーに招かれるお友達は恵まれている〜☆☆☆☆☆ 私も日本に戻ったら燻製はじめてみたい! いろいろ教えてねm(_ _)m
後藤亜紀 URL EDIT
at : 2012/06/15(Fri) 01:46:05
ありがとう〜☆
お料理上手のアキさんにお褒め頂いて、嬉しいやら恥ずかしいやら(^^;でも嬉しい♪ 薫製、やり出したら本とに楽しいよ〜。こっち帰って来たら是非是非♪ほんとは生ハムとかソーセージとかもつくれたらもっと楽しそうだけど...我が家も少しずつ上達を目指しまーす☆
at : 2012/06/16 19:00
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
47
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]