忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
510  509  508  507  506  505  504  503  502  501  500 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いよいよレガリドとはお別れ。

元のオーナーからの体制がかわって、

良くもなり、残念にもなった宿でしたが、

ゆったりとした時間と豊かな自然に囲まれた空間は、

充実した時を過ごさせてくれました。

ありがとう。



タクシーに乗り込み、ひとまずアルル駅へ。

ニーム行きのバスはお昼過ぎに発車。

ちょっと早く着きすぎたので、

駅前のスタンドで腹ごしらえ。



息子が大好きなスブラキサンドやら、

ホットドッグやら。

あ〜!

こういうのがなんだか一番美味しかったりして。

食の国フランスに来ても、

この通りの家族一同。

友人たちにも、全くもって日本と変わらず、自由…

と、褒めてもらいました。たは。

さて。

バスに乗り込み、

いよいよTGVに乗るべくニームの街へ。



ニーム。



予想を遥かに良く裏切り、なんともカッコいい街!



バスターミナル側の駅入口はガラス張り。



古代遺跡みたいな石の古い駅に、

ガラスのモダンな素材をとけこませて。



反対側の旧市街側は、広場のような街のアプローチ。



佇む旅人も、



何だか絵になっちゃう。

私がフランスで好きなのが、

この古い建物と今のデザインの融合のさせ方。

これがものすごくうまくて、

イタリアのやり方よりもより好みで。

毎回来るたびにぐっとシビれるのですが、

この、ニームの街は

それがより良くできていると感じます。

もっとゆっくり、

時間をとってちゃんと滞在したかった。

次回への楽しみに、

また旅の候補地として入れておきます。

列車の時間まではまだ少しあり、

かといって荷物と犬みたいに駆け回るチビ連れで

あまり遠くまでは行かれない。

なので駅前のカフェでひと休み。

軽くあっさりサラダでもつまんで、

ここのところの野菜不足解消でも…

と、思って頼んできたのがコレ。



い、いやがらせみたいな盛りっぷり。

サラダもこれかい!

てことで、さらに胸やけに。

三人がかりで取り組んで、

なんとか片付けて駅へ向かいます。



駅構内のPAULだって、こんなに素敵。



石の柱と木の天井。



え、エレベーターって、こんな穴あけだけ⁈



古いファサードが残されたホーム。

さあ、いよいよパリへ。



今回は3日分のフランスフレキシーパスでの旅。

存分に使い切った!という感じ。

家族で動く場合は、かなりお得でした。

色んなTGVにも乗れて、息子も大満足。

これで今回の旅の大きな移動は無事終了。

あとはどっぷり、繁華街のど真ん中を拠点に、

パリの街を歩きまわします。



パリの一週間の滞在先はこちら。



面積が、地方の宿から一気に小さく。



窓の外にはお手頃な飲食店が並ぶ界隈。

あー、この雑多な感じ。堪らんな〜。



前に泊まった人たちが置いていったもので、

充実のキッチン。



カトラリーもお皿もあるし。



レンジ、オーブン、コーヒーメーカー、

ティファールの湯沸かしポットに洗濯機!

家電も充実。

風呂場で手洗いしなくてよいシアワセ!



心配だったお湯の出も問題なく。

ザ、安宿!って感じだけど、何だか楽しそう。

こういう冒険的なものも楽しみつつ、

パリでの時間を、またノイファミリー的に、


過ごしていきたいと思います。





PR
TRACKBACK URL 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
48
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]