忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-051 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 04 next 06
511  510  509  508  507  506  505  504  503  502  501 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は移動で一日終わってしまったので、

今日からパリ町歩きのスタート。

近所を散歩がてらぷらりとまわって、

朝から焼きたてのフランスパンとおかずを買って、

お部屋で朝食。

レンジであっためたラザーニャやら、

ポテトのガレットやら。

充実。キッチンバンザイ!

食休みもして、いよいよ街に繰り出します。

近所は学生街だから、文房具屋さんも豊富。

普通の何でもない文房具屋さんも楽しいです。



アラビア絨毯柄のマウスパッドやら、



ステッドラーのカラーペンも、

色のチョイスがよりカワイイ気がする。



サン・ミッシェル通りで、

オットがチェックしていたバスク地方の惣菜店も発見。

生ハム、サラミやパテが美味しそう。



目をつけていたショコラティエに入って、

いくつか買って食べ歩き。

チョコ好きの息子ですが、

ちょっとオトナの味すぎてニガテな様子。

キミにはちょっともったいないね。

お酒にもあうママのおつまみに。



サン・ジェルマンで一番好きなガレリアの小道。



ここにもパックのチョコディスプレイがいろいろ。



綺麗だな〜。



店がまえと色づかいも。



ロゴもたまらん。



アンティークジュエリーやさん。



色んな店を覗きながら、

日本の友人たちの顔が次々に浮かびます。

あ、この店はあの子がツボだな。

あ、ここのウィンドウ、あの子と一緒に見たいな、とか。

自分も含めて、色んなクリエイターの仲間たちが、

様々な刺激をキャッチできそうな街。

パリに人びとが集まるのは、

そんな魅力も満載だからだと思います。



ウチのお父さんも胸キュンの文房具店。



封蝋セットやガラスの万年筆が…

ひゃーん!



町なかのお花やさん。



ブーケもエグエグ。





ちょっと先にはクスミティーも。

ここのチャイがお気に入りなので、

帰りに買って帰りたいな。





アレン氏もカラフルなカンカンに夢中。

そこから先、サン・ジェルマン教会の裏あたりは、

インテリアのファブリック店などが充実で、

毎回色んな生地をみてはときめいてます。



ウィンドウディスプレイで、フガフガ。



刺繍の綺麗なカーテン。



もう一つ、大きなファブリック店。



グラデーションに並んだ生地たち、

あー、どれも仕入れたい!



そして、建具フェチにはたまらん建具も盛りだくさん。



あー、もっともっと素敵な建具つくりたい!



赤と黒。

当たり前みたいな組み合わせも、

日本ではなかなか使いきれないけれど、

こうして改めてあるものを見てみると、

やっぱりカッコいい。



たまにこんなマトリョーシカで緩みつつ、



やっぱり大御所の風格を感じさせる

ルイ・ヴィトンの店構えにうなって、

そぞろ歩きながらのインプットに励みました。

その後は大通りを渡って、

サンシュルピュス教会まわりを散策。

15000歩を超える散歩で、お腹もペコペコ。

ランチの店へ。



腹減りすぎた生首。



今日の弁当14€。

向こうに見えるオニギリ3€。

お店のつくりはカワイかったけど、

ちょっと舐めくさってる値段設定と内容に、

腹立ちました。

青山のど真ん中にあるパリヤに近い内容だけど、

パリヤ、おかずや副菜も選べて、

1000円だもの。

もっと美味しいし。

東京って、

本当にお手軽な値段でバラエティに富んだ

食事が楽しめる街なんだよなあと、

改めて再実感。

太子堂商店街のお弁当とか、バンザイ!だな〜。

さて、そんなこんなの町歩きで、

相当歩き疲れたので、夕方からは部屋でのんびり。

近所のスーパーで、パスタとソースを買って、

もちろん今夜の私のワインも買って、



3.5€でこのワイン買える嬉しさ。

家飲みサイコー!



お父さんも、好物パスタが食べられて満足。

そんなパリ一日目、終了〜。



こちらは本日の戦利品。

店を覗く度にカワイイものに出会って、

かえって決められないって状況の中、

商売道具の5mメジャーは確定。

紫や黄緑など、masuカラーそろい踏みで迷いつつ、

オットと共有なので色決めしてもらいました。

使うの楽しみ。

明日は、息子の好きな恐竜類の博物館系です。



PR
TRACKBACK URL 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
47
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]