忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
1  2  3  4  5  6  7 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お盆休み週間のとある一日。

スタジオノイには、とっても素敵な美女3名のお客様。

同業仲間のお姉さまたちにお越し頂いて、

ランチョンミーティングっていう名の、昼間っからの飲み会の、

情報交換の、楽しい時間を過ごしました。

普段は別々にそれぞれの仕事をやっている仲間たちですが、

何かあればこうして集まって、色んな話を聞かせてもらったり、

やりきれない思いをきいてもらったり、

豪快にわははと笑ったり、時にしんみりしたり。

そんな素敵なお姉さまたちに恵まれて、本当にありがたく、

こうしてまた、次の日から頑張ろう!ってエネルギーを貰っています。

本当にみんな、ぶったまげる程の美女たちなのに、

これまたびっくりする程の豪傑オトコ前揃い。あーんど、酒好き。

沢山笑って、また口角上がりました。

メルシィ。ねえさん達。

んでもって、その日のお品書きはと言いますと。



+ハムと自家製リコッタチーズのペースト

+アボガドディップ (+タコチップ)

+ニョッキのフライ

と、おつまみ系から始まって。



+キンキンに冷えたガスパチョ

+夏野菜のグリルマリネ ほんのり昆布風味

+ルーコラとカルチョーフィのサラダ

と、冷たいお野菜をたーんと頂きつつ



+味しみしみスペアリブ

+ひよこ豆のキーマカレー目玉焼きのせ

(+玄米・ガーリック・バターライスと一緒に)

というメインへ。

のんびり食べながら、シュワシュワ〜やらキンキン白やら赤ワインやら。

そしておねえ様方からの美味しい差し入れ、スィーツも別腹で頂いて、

大満足満腹の午後でした。

本当に、こうして素敵なお客様に来て頂けるのが、

我が家の楽しみでありシアワセです。

また涼しくなったら、季節のメニューで楽しみましょう。








PR


毎日暑いですね。

スタジオノイファミリー、ぼちぼち休みを取ってあそびつつ、

ぼちぼち働く日々です。

今年は、大きな現場が佳境を迎えていますので、

里帰りなどもちょっと時期をずらす予定。

息子の夏休みは、近所でプラプら予定デス。

それではみなさまも、お身体ご自愛下さいませ。

いよいよ夏本格化!

夏休みシーズン到来ですね。

我が家も、きのおけない仲間たちと計画していたバーベキューを満喫!の休日。

何しろ、集まれば何かと美味いものを堪能してきた仲間たち■■■

今回も、続々と食材やら仕込みの様子やらが仲間うちで連絡がまわされ、

いったいどんな食え食え地獄が待っているのやら...

と、ハラハラどきどきしながらのぞみました。

もちろん、まずはかしこさんのまんまるカンパーニュに、

もちより食材やディップたちをのせまくりサンドイッチ!



エスカルゴバターや、ハムと自家製リコッタチーズのペースト、

オリーブ、自家製トマトのマリネ、バジル、イタリアコッパ...

でもこれはほんの序章。

これからが、ほんまもんのごっつぁんバーベキューです。

写真を撮る間もなくあっという間に食い尽くされたスペアリブを筆頭に、

どんどこ作られていく食べ物たち。



ちょい薫製のソーセージやトウモロコシ。

一緒に燻されたちょい薫製チキンも...



土鍋で炊き込みごはんにされている!



オトナたちが忙しく動き回る横で、子供たちは持参のプールで水遊び。



火の番をするオトコたち。

暑い日に暑い中ごくろうさまです。



炊き込みご飯も完成!

おこげもできてて、うううまそ〜!

そしてこちら。



朝、三茶の魚屋さんに仕入れてもらった新鮮かつおをたたきに。

じゃじゃじゃ〜ん!



我が家の高知人の好みで、超厚切り、生にんにくはじめ薬味たっぷり。

こちらを土佐のゆずポン酢で頂きまーす!

ひゃほーい!な美味さ。

そして、子供たちのお楽しみも。



冷えっ冷えに冷えたスイカでスイカ割り!



ばこーん!

ホントに、オトナも子供も一日中笑顔で過ごした休日。

真っ黒に日焼けして、思い出深い夏の一日でした。






さて、このアウトドアダイスキ仲間たちのもっぱらのブームのこの靴。



次回キャンプでは、全員これか?



絶賛増殖ちうです。

美味しいメニューはこちらでもご紹介■■■

それにしても、どんどんエスカレートしていくこのごっつぁん地獄。

いったいどこまでいくのやら...

そのうちホントに、本にでもなりそうです。



更新しだすと続く、ノイ家のブログ。

お次の話題は先日の我が家での薫製パーチー。

お仕事仲間の若い綺麗なお嬢さん達(肉食系)が遊びにくるということで、

我が家の薫製大名さまも頑張ってくれました。

1週間前から、松陰神社の馴染みの肉屋さんでお肉たちを仕入れて、

ソミュール液につけ込んで仕込み。

そしてパーチー数日前に水抜き、風乾して薫製。

自己流ながらも、なかなか美味しくできました。



こちらは手軽な短期勝負の親子薫製。

手羽先と半熟ゆで卵。

出来上がった直後に試食したらちょっとしょっぱいかな〜って思ったのですが、

一日寝かせたら味も馴染んだのか結構美味しく食べて頂けたようです。



今回一押しの鴨。

ソミュールにつけ込んで、燻した物と、オイル煮にしたものと二種類の味。

オイル煮って言っても、ジップロックに油を入れて鴨も入れて、

70度前後のお湯と一緒に炊飯器に入れて保温スイッチ押して数時間待つのみ。

ふんわり柔らかくて風味も豊かで美味しかったです。

鴨は、1羽仕入れてもいいくらい。本当に美味しい!



そしてこちらが一週間がかりの薫製ベーコン。

フライパンでカリッと炒めてむしゃむしゃ。

ルーコラなんかと一緒に食べても美味しい。

今回は塩味も丁度よくなりました。

こうしたお肉たちと一緒に、お野菜メニューも。



ちょっとオトナ味のポテトサラダや。



我が家の宴の定番メニューとなったパプリカのオーブン焼き。



パンは勿論シマパンが大活躍。

丁度週末限定ポーチドエッグが出てたので一緒に。

トマトとバジルのマリネや、アヴォカドディップとフランスパンも。



そして人気だったのがニョッキのフライ。

先日三茶のお気に入りのお店でおつまみで出て来たものを早速フィードバック。

基本ニョッキはイモと小麦だから、揚げて美味しいに決まってるんですね。

オリーブオイルでカリッとさせて、

最後に塩とパセリを降って出来上がりの簡単おつまみ。

ぱくぱく進んじゃうので、食べ過ぎ注意です。



どどーん!とテーブルに並べて。

これに、前日から煮込んであったポトフも加えて全メニュー。

さすが若いパワーは気持ちよく食べっぷりもよく。

夕方までにはほぼ完食...になりました。

ワイワイと賑やかに飲んで食べてしゃべって。

楽しい休日となりました。

さて、鋭気を養って、また頑張ってお仕事しましょう〜!

そしてまた、美味しいものたべようね。



久しぶりに我が家でまた宴でした。

今日はお客様に、いつもお世話になってる三茶で一番美味しいお魚屋さんがみえる

ということで、お魚メインのお品書きの組み立てでした。

でもね、例のごとく、メイン料理を出す頃には、

私もすっかり酔っぱらっておりまして、肝心の写真がありません。あああ。

それでも、ワイワイ楽しい宴。夜が更けるまで盛り上がりました。



お魚メインといっても今日は洋風にしよう...ということで、

諸々ディップ類を用意してカナッペに。



一番奥は、以前かしこさんからお土産て頂いていた美味しい杏のジャム。

それ以外は全て手づくりディップです。

時計回りに、アボガドディップ。

ギリシャヨーグルトとキュウリのジャジキ。

オリーブとアンチョビのタプナード。

そしてトマトのマリネ。

どれも刻んだりおろしたりすりつぶしたりした物を混ぜるだけの簡単つまみ。

種類をつくるとうわぁって感じになってちょっと見栄えがするのでお得デス。

パスタは久しぶりにラザーニャを。



大人数なのでがっぽり15段重ね位にしたら、高さが高すぎたかちょっと焦げました。

でも、味はおいしかった。

その後、もうここからは写真がなくなりますが、

甘塩タラのポレンタフライ、ポレンタとチーズ添え。

そして大メインのアクアパッツァと続きました。

オットは、高知の実家の方でしか食べた事なかっためばるを食べられてご満悦。

鱗をとったりはらわたとってもらったりして処理してもらったので、

お鍋に入れてわあっと蒸して出来上がり。

シンプルなのに、パンを出汁のきいたスープにつけたら美味しい〜。

よく食べよく飲みよく笑い。

大分親から離れて自分たちで遊べるようになった大中小のちびっ子3人組も、

それぞれの遊びに夢中で楽しい時間を過ごした模様。

夜も更けて、そろそろ...と皆が帰り支度を始めたら、

うちのお兄さん大号泣。

あまりに楽しい時間だったから、寂しくなってしまったんですって。

また、遊びに来てもらおうね。



我が家も家族三人、リフレッシュしました。



急に更新が続いたと思えばまた遊びの話ばっかりですが。

この週末は保育園仲間たちと一緒に近所の公園でのお花見でした。

去年も相当な盛り上がりを見せたお花見ですが■■■

今年は保育園の最終学年ということもあって、また皆盛り上がりそうな模様。



例のごとく、それぞれ持ち寄りお弁当を用意して。

今年は春巻き、唐揚げ、おにぎり、そしてパン用にチリビーンズ。

台車に積んでガラガラ引いてでかけます。



長かった今年の冬がやっと終わって見られた桜。



さあ、また今年もいろいろとお料理が集まってきています。



ごはんとおかずが揃ったところで、みんなでかんぱーい。

そして子供たちはもうそこいら中を駆けまわり。

時々泣き声。

どろんこ。

あああ、裸足!

時間差で到着したお楽しみも。



今年もまた、食べる事に関しては充実すぎる充実ぶりのお花見。



食べて飲んでしゃべって笑って。

楽しい休日となりました。

ちょっと病み上がりだったワタシと、

前日寒かった中遊びすぎた息子は、帰宅後ちょっとダウン気味でしたが、

それでも大満足のお花見。



来年は卒園しちゃっているけれど、

このイベントはなるべく続く限り参加できたら嬉しいなと思います。

毎回企画してくださるシマパンシェフとマダム、ありがとうございました!

年明けから、なんだかわさわさと仕事も忙しかったので、

今年に入ってまだ我が家で宴を開いておりませんでした。

この週末は久しぶりに、気心知れた仲間で集まりました。

今回は、ゆるーくお家ごはんメニューであったまろうというお品書き。

とはいえ、ごっつぁんメンバーですから、

差し入れからしてまた豪快です。



丸ごとの超デカカンパーニュ。

綺麗にクープが入って、香ばしい。

もちろん作者はかしこさん■■■

もうこれだけでも最高のごちそうなのに、またこんな。



風味豊かな自家製生ハムやベーコン。そしておススメ白カビチーズなどなど。

お仕事チームはまだやってこないので、一足お先にかんぱーい!

前菜...のつもりがついついあまりの美味しさにホンキ食いモード。

パンにあわせたおかずも次々並んでいきます。



今回初めて作ったリコッタチーズ。

買うと結構高いので、自作に挑戦してみましたが簡単で美味しい。

色んな料理にも使える素材で作り置きしておくと便利です。

前から気になっていた豪徳寺の冨永オリジナルデリカテッセン■■■にて、

ハムやソーセージもがっつり仕入れました。



種類も豊富で、お値段も比較的リーズナブル。

3000円予算で...とオットに買物を頼んだら、相当な量買ってきました。



これまで、宴用に尾山台のDADACYAに買い出しに行ってましたが、

こちらも近くてかなりいいね〜と大喜び。

肉ばかりでなく野菜も何か...と思って作ったのがこちら。



もう簡単で栄養満点で美味しいので我が家の宴で最近かなり出番が多いメニュー。

パプリカのパン粉焼きです。

リコッタチーズと同じく、こちらのレシピから作りました■■■

さて、そうして始まったごっつぁん宴。

その後は松陰神社小川屋さんのおでん種で作ったおでんが土鍋で。

水コンロに網を敷いてウィンナーたちは焙りで。

コトコト煮込んだ豚の角煮や、

久々に作った自称世田谷でいちばんおいしいコロッケ。

んで、デブマッチョおじさん達には白いご飯が出され、

たこ焼き隊がたこ焼きを焼く...というくんずほずれつの食いつくしマッチが、

夜通し行われたのでした。はふ〜。

もちろんデザートのアイスクリームや珈琲は別腹。

よくよく食べて飲んで、語らった夜でした。

子供たちの成長も随分感じられた日。

一番ちっちゃいメンバーを、これまで一番ちっちゃいメンバーだった子が、

すっかりお姉さん顔で面倒見ていたり。

みんなそれぞれにそれぞれのペースで楽しんでいて、微笑ましかったです。

今後のキャンプへの夢や希望も大いに語られ、

季節がよくなって遊びに繰り出すのも今からワクワクします。

何より、こうしてポジティブな話題で楽しめるオトナ達を横目に、

子供達もそれぞれに楽しめる環境っていうのが、ありがたい。

よき仲間に恵まれていることが、今後の子供達の成長にも、

よい影響になってくれるといいなと思います。

大きくなればなったで、これまでになかった複雑な悩みの種も出てくる様ですが、

そういう時に楽しそうなオトナの姿を見て、子供たちが安心できればと思います。

さて、元気も充電。

また春に向けて駆け抜けようっ!







10日程前ですが、モーションブルー横浜でのsmooth aceライブへ。

ご縁があり、お友達になって時々我が家にも遊びにきてくださっている

ご夫妻のライブでした■■■

ずっと以前から知ってはいたものの、今回初めてライブで彼らの音楽を体感して、

あまりのシアワセな時間にクラクラしました。

なんてクリエイティブな人たちなんでしょう。

そして何て何て、音楽の力ってやっぱり偉大なんだろう。

ホントに一瞬なのに、そこにいるってだけでこんなにも、

人をシアワセにできるものが他にあるのかなと思いました。

旅に出た時と同じ感覚。

すっかりココロを洗濯してもらってすっきり!って感でした。

同じ時代に生きてることに感謝!を感じる人たち。

またここに。



子供が産まれてから、なかなか出かけられなかったライブ。

やっぱり、いいなあって思いました。

やっとこういう時間も、少し持てるようになったのも嬉しいです。

ま、結構飲み歩いてはいますがね...

(突っ込まれる前に、自爆しておきます)


気付けばもう2月も半分以上が過ぎ。

こちらのブログの方も随分と長い事更新が滞っておりました。

時々覗いてくださっていた方に申し訳ないくらい。

実は、仕事が忙しいこともあったのですが、

スタジオノイもこのほぼプライベート的なブログだけではなく、

いい加減にちゃんとしたウェブサイトも構築せねば...という長年の課題に、

取り組んでいたりもしておりました。

ただ、大方の外形はできたものの、

ブラッシュアップするにはちょっと業務が立て込んできておりまして、

いましばらくの時間を要しそうでしたので、ひとまずこちらで元気表明を。

自分とこで手を動かして細々とつくっているサイトなので、

なかなか要領を得ないのですが。

これまでの我々の作品たちもより見やすくご案内できるように...と、

こちょこちょと頑張っております。

乞うご期待!(あああ、言っちゃった。ホントにできるのかな?!)

さてそんなこともあり、

こちらのブログもどういう位置づけになるのかなと

色々と思いあぐねてはいたのですが。

昨日お会いしたお客様も読んでくださっていたり、

ご飯ネタも結構皆さん見て頂いてたりするので、

これはこれで続けてきた意味を尊重して細々でも残していこうかなと思います。

より、私的なブログになるかもしれませんが、今後もよろしくお願い致します。



親戚関係ものぞいてるブログなので、一応息子の成長もぼちぼち載せつつ。

ワタシの下手写真も交えて。



なぜか、上野動物園のシロクマ。

今年の冬は、本当に寒いですね。

ワタシのジョギングも、1週間とか10日に1回ペースです。

春が、

待ち遠しい。






昨夜遅くに帰宅致しました。

今年は暦の関係か、震災の影響もあり帰省者が多かったのか、

はたまた相変わらずチケット購入への動きが遅すぎたのか。

往復の予約が思うように運ばず、随分と長い滞在となってしまいました。

今日からやっと、自分たちの領域でのいつもの暮らしに戻れてほっとしています。



既に仕事初めに突入されている方々も多いかと思います。

スタジオノイは、明日からまた通常営業に戻ります。

休み中、今後の自分たちのことや今年の自分たちのことなど、

ぼちぼち、思いを巡らせておりました。

10年前の自分と今の自分を比べてみたり、

その間の変化や成し遂げた事の量を推し量ってみて、

これから先の10年には更にどんなことができるのかを想像してみたりもしました。

そして更に10年先にはどんな自分がいるのかな...と。

これからの10年は、

おそらく「維持する事」「継続する事」に重点がおかれることと思います。

でもそれは、ずるずるだらだらと生き延びて長引かせることではなく、

維持する為にどんな成長を遂げなくてはならないかとか、

継続する為にどういう努力をしていく必要があるか、ということへの、

挑戦の始まりかと思います。

何しろ我々、年金なんて貰えるんだか貰えないんだかわからない世代ですからね。

死ぬまで現役、ずっと働き続けられる基盤づくりというものを、

今のウチからこつこつ築いていかないと。

それは仕事そのものの基盤も勿論、それを成しえる健康な身体づくりもです。

そのいずれものアプローチから、

継続を実現していく為の努力を今後していきたいと思います。



では、具体的に何を...?という点においては、

まず、ワタクシ個人の見解から、今更ですが今年は英語を学ぼうかと。

ワタシをよく知る方々からすれば、「何故に?あの真澄ちゃんが英語を?」

と思われる事と思います。

何しろワタクシ、音声的な感覚からも英語大嫌い。

語学で、フランス語はちょっと聞くだけで腰がくだける程シビれますが、

また、やんごとなき理由から若干イタリア語もため口なら話せますが、

こと英語に関してはまるっきり。おそらくボキャブラリーに関しては中学生以下。

まあ、そうは言っても旅先で親友を作れるくらいはできますが、

それと語学力は全く以て別次元の問題です。

そんなワタシが、何を思ったかひとまず英語を学習しようと思っております。

あれだけ悪態ついていた「禁煙社会」への反抗心もあり、

自分は絶対にやるもんかと思っていた禁煙も既に1年が過ぎ。

絶対にやるもんかとか、絶対に自分にはできないと思っていた事も、

自分がやろうと思った時には成し遂げられるもんだということは知っていたので、

今回もその気になっている自分の気持ちの波にうまい事乗ろうかと思います。

10年前のワタシは、既に自分で思っていたんですね。

既にインプットの時代は終わっている。

日本の若者たち、景気のいい時代に沢山海外に出て、

色んな世界のステキな物を見てきました。

憧れ、魅了され、感化され。

でもそれを、

自分たちの独自の文化へと更に発展させられるのが日本人だと思います。

そしてそれが、こんどは日本から世界へ向けて発信されるべきだと。

これからは、自分たちがどんどんアプトプットしていかなくちゃって。

その為の一つのツールとして、英語も必要かなと思った次第です。

勿論、肝心のコンテンツとしてのアウトプットの内容が充実してないといけません。

そしてその内容は、我々にとっては建築でありデザインであり。

ま、べ、別に世界に名だたる建築家になろうとか、

そんな壮大な野心は持っていませんが。

「なんか、いいね、これ」って言ってもらえるようなものを、

これからつくっていきたいなと思います。

そしてまた、そんな声を聞く事も身近になっている世の中の波を

ひょい〜ひょい〜とサーフィンすることも楽しもうと思います。

なんだかものすごく漠然とした今年の目標みたいなものたちですが、

ひとつひとつ実現させていく事で、その輪郭を浮かび上がらせられるかなと。



そしてまた、プライベートでは大いに遊んで楽しんで、

歓び謳歌したいと思います。

本年も、そんな我々スタジオノイの面々を、どうぞよろしくお願い致します。









2011年のクリスマス。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

我が家は、イブの日にまた例のごとく友人たちがごそっと集まって宴。

オトナもコドモも一緒にメリークリスマス☆です。

朝から綺麗にお部屋をお掃除して。

仕入れたお花も活けました。



お玄関でお客様をお迎えするお花から。



テーブルに華やかさを添えるお花まで。

お部屋の準備を整えて、お料理の仕込みです。

さて、そろそろお客様が見える頃でしょうか。



では早速だらだらとお品書きを。



今宵のテーマは簡単晩ご飯メニュー。

がつっと作って、ワシワシ食べる系。



大皿にもってどどーん。

ほれ、食え!って感じのメニューばかりざんす。



コンソメスープの素さえあればできるパスタも二種類。



と、ここまででも結構がっつり系ですが、メインはここから。

今回もゲストがこの方たちですから■■■



でーたーなー!自家製ハムっ!

到着早々、ご主人が我が家の寸胴鍋を使ってマイ温度計を差して温度管理しつつ、

ハムをじっくりゆでてくれました。

二時間。みっちり。

そうして出来上がったのをカットすると、



うっほほ〜い!

艶っ艶のピンク色。

ほほほ、ほよよ〜い。つまみ食いだ!

おっと、ちゃんとテーブル用にも盛りつけをして。



でも、切ってるそばからかぶりつき、手が伸びてぱくぱく。

サンドイッチにはさんでも、これまた旨い〜!

出来上がった大量の、これまたぶったまげる量のサンドイッチやパンたち。

ワタシのカメラがこの辺から先食べるの専用にシフトしちゃって写真ありません。

あしからず〜。

こんなに沢山食べきれるのかしら...と思ったけれど、気付けば殆どのお皿が空っぽ。

恐るべし。ごっつぁん会のメンバー。

美味しーいバームクーヘンでデザートタイム。

コドモたちものびのび、楽しく遊んでオトナたちも大満足の夜でした。

仕事もバックグラウンドも全く違う仲間たちですが、

共通点は皆自営業。

そして、自分たちのスキなことを仕事にしている人たちでした。

なんだかんだ、楽でもないしたのしいことばかりでも勿論ないでしょうが、

自分のやりたい事が何なのかわからないっていう人も沢山いる中で、

向いているか向いていないかなんてことも別にして、

スキな事を仕事にしてそれで食べていけてる(ギリギリかつかつだけどっ!)のは、

シアワセなことなんだね〜ってことで、なんだかみんなで頷き合いました。



さて、日付変わってクリスマスの朝。

クリスマスツリーの下にサンタからの贈り物を見つけた息子。



世界中でこんなニッコニコの子供の笑顔がぱぁっと花開いてる朝。



パパとママから。



おじいちゃんおばあちゃんたちから。

それぞれに、いろいろな包みがあってご満悦の様子でした。

ママはそろそろ、

このプラレールやらミニカーたちからは卒業して頂きたいんですがね。

何はともあれ、元気に家族そろって過ごせたよいクリスマスでした。

さて、明日からは年末最後の雑務追い込みです。







今年は、色んな意味で激動の一年でした。

我々家族だけでなく、日本全国で大きなうごめきのあった年。

そんな中、私の周囲の友人たちも色んな人生の岐路に立っていたり、

新しい道に踏み出したり、

勉強したり挑戦したりしている子も多かった年でした。



自分自身は、勉強とか新たな事への挑戦とかからは距離を置いている時期ですが、

陰ながら友人たちの検討を祈り応援しておりました。

今月に入って、そんな友たちからそれぞれにそれぞれの課題が終わって一段落...

という声が次々ときかれ、また時間が合ったら顔をみたいな〜と思う日々です。

先日はその一人からこんなステキな贈り物が。



胸キュンにときめく味の、パパブブレの飴だ。



多くは語らぬ友。

会えば笑っちゃうくっだらない話題ばっかりなんだけど。

でも、しっかりと自立して自分の人生責任もって一生懸命生きてる友。

一年間本当にお疲れさま。

来年は、ゆっくり会いたいね。

メリークリスマス!





カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
48
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]