忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
75  74  73  72  71  70  69  68  67  66  65 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、今現場が進行中のS邸。

内装工事も着々と進んできました。

先日キッチンの搬入も終わり設置完了。



まだわさわさと色んな機材が置かれていますが。

今回は設備機器にできるだけお金をかけないように、

非常にシンプルな白いキッチンを設置しています。

デモ、前面に貼るキッチンパネルはグラニット柄のダークグレー。

養生がとれたら後にまたアップで写真を載せますが、

このキッチンパネルの効果で高級感がぐっとあがりました。



洋室の収納まわりにも扉がついて、棚も設置完了。



この通り、上部は絵などがかけられるようになっていて、

下の棚には本が並べられるようになっています。

ダボ穴があるので並べる本の高さにあわせて棚の位置も調節可能。



同じく洋室の出窓は、周囲の建物からの視線を遮る為にあえて高さを押えました。



窓下部分にはボックスを埋め込んでふさぎ、

ここにもCDや文庫本などを並べたり、窓辺を飾れるスペースにもなっています。



規模は小さい建物ですが、

こういう細かい部分に色んな工夫を盛り込むことによって、

毎日の暮らしが楽しくなる要素は沢山増えていきます。

オーダーで家を造ることの醍醐味って、規模や予算だけでは決してなく、

こんなところにも、いっぱいあるんじゃないかなと思います。



さて、現場が終わってから業者さんの軽トラに乗っかって、

今度はちょっくら三鷹の方まで行ってきました。

駅前の雰囲気あるカレーやさん。



こちらのウィンドウには、

オーナーのお嬢さんが製作されている陶芸の作品が並べられています。



このディスプレイスペースの演出を依頼されて、現場調査。

・・・といいつつ、

ちゃっかりめちゃくちゃおいしいカレーをごちそうになっちゃったのデシタ!



オーナーさんが試行錯誤の上、

いろんなスパイスと素材をミックスしてつくりあげた特製カレー。

色とりどりのお野菜もたっぷりで、あっさりしていながら風味豊かなカレー。

かなりボリュームもあるはずなのに、さらっと食べられてしまいます。

一度食べるとヤミツキになってしまう人も多いらしく、

日々常連のお客さんも足しげく通ってくるお店だとか。



今のお店の素敵な雰囲気を残しつつ、お嬢さんの陶芸作品もぐっと映えるような。

そんなディスプレイをこれからまた楽しんで考えたいと思います。




PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
48
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]