忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-051 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 04 next 06
104  103  102  101  100  99  98  97  96  95  94 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日とあるおもちゃ売り場で、

息子が妙に食らいついて遊んでいたので、思わず買って帰りました。



木でできたおままごとセット、野菜バージョン。

マグネットでくっついた野菜を、木の包丁でとんとんとんと切ったり、

木の鍋に放り込んでじゃぁじゃぁじゃぁと調理したり。

バラバラの野菜を大根・茄子・人参・・・と名前を言いながらくっつけたり。

楽しそうに夢中になって遊んでいます。

他にも本物さながらの調理器具や、かわいい木製キッチンなどもありましたが、

揃えるとなるとかなりの高コスト。

そこでママはひらめきました。



じゃじゃ~ん。

おもちゃ箱になっていたコンランショップのBOXの蓋にちょちょいと落書き。

あれん氏専用、即席ミニキッチンとコンロの出来上がり。



元来食べることの好きなオトコですが、遊びもまた然り。

つくることの真似や食べる真似をしながらとても楽しんで遊んでいます。

でもこれ、我が家のオープンキッチンの影響もかなりあるのではないかと感じます。

普段からママが料理を作るところを身近に見て、

どんな風に調理されるのかを自然と観察して理解している彼。

そしてそれが盛り付けられて食卓に並べられて皆で食するという流れが、

すっかり身についている様子です。

以前頭のよい子が育つ家という話題で■■■

家だけよければ頭がよくなるわけじゃない・・・

という持論を展開いたしましたが、

でもだからと言って、家が子供に与える影響を全く無視しているわけでもなく。

こうしてうまくコミュニケーションを取りながら、

家によって更にいい影響や環境を子供に提供することもできるんだ

ということを改めて感じました。

小さい子供さんのいる家庭では、子供に目が届くからという理由で、

オープンキッチンを望まれる方も多いと思いますが、逆もまた然り。

子供にママ(やパパ)がどんな風に食べ物を作っているか、

自分たちの姿を見せてあげる・・・という観点からも、

とっても有効な気がします。



いずれ彼がもう少し大きくなったら、

一緒に並んでおいしいごはんを作るのが、ママの楽しみです。





PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
47
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]