忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
280  279  278  277  274  276  275  273  272  270  269 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒空のしたの青山散策の翌日は快晴。

春から夏にかけて、設計を手がけた世田谷の二世帯住宅の現場を見てきました。



大きいんです。

写真だけではなかなか伝わらないかとは思いますが。

現在地下一階と1階の躯体が打ち上がっているところですが、

(高低差のある敷地のため、道路のレベルが地下一階になります)

これからまだ2階が更にのっかります。

二世帯住宅とはいえ、個人住宅でこのボリュームは大迫力でした。

こちらの物件は設計のみで監理まではやらないのですが、

内装の選択等はやらせていただいているので、

今後更にnoiテイストがでてくると思います。

来春3月には竣工予定の物件。

全貌が見えてくるのが楽しみデス。



PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
すばらしい!
手に職があるってすごいなーと感じました。

はったりだけで生きている私とは、真逆ですね。

人に喜ばれ、自分のアイディアが形になる仕事って理想です。

すばらしい!
kako URL EDIT
at : 2009/12/13(Sun) 22:06:56
kakoさん☆
お返事が大変遅くなりました。
お身体の具合はいかがですか?

さてさて、はったりだけ...なんてご謙遜。
kakoさんのお仕事に対する厳しい姿勢とエネルギーの注ぎ方にはいつもいつも頭が下がりますし、心を動かされます。それはどんな職業の方に対しても同じだと思いマス
一方、我々みたいな連中は、経営とか利益率を上げる為にはどうすりゃいいんじゃ?とか、逆にそういう数字方面にめっぽう弱いんですよ。
長く続けていく為には、技術やセンスだけじゃなく、そこら辺ももう少し学習しないといけませんね。
それが今後の課題かな?ワタシ達の。
at : 2009/12/25 07:24
TRACKBACK URL 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
47
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]