忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
168  167  166  165  164  163  162  161  160  159  158 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日から12月ですね。

早いもので、今年も残す所あと一月。またこの季節が到来。

実は、今でこそ随分と過ごしやすい状況になりましたが、

独身時代が長く、一人暮らしもそこそこ数年やり過ごした身としては、

ほんの数年前までは、この時期が一番しんどい季節でした。

そういや、二人暮らしだった時分にも随分いろんなしんどい事も過去にあり。

(注:オットと出会う前の、若かりしころですがね)

12月になると、いろんな思いがいまだに交錯します。

と同時に。

こんなに穏やかにこの時期を過ごせるようになった事に、

感謝の気持ちでいっぱいになります。

年を越してしまえば、なんだか一気につきものが落ちたようにほっとして、

後少しばかり先の春を待ちこがれるような、

前向きな気分になれたりするのですが。

どうあがいても、この年の瀬までのひと月ばかりはなにかと心細くて。

息をひそめてあまり動かず。じっと時の過ぎるのを待っていた記憶があります。

下手に動くと、傷口に冷たい風が吹き込んでよけいにきりきりと痛みそうで、

ただただ、じっとしていたっけな。



でも、そんな中でもなんとか一人で頑張ってこられたのは、

周りにいてくれた友人たちや、

行きつけのおでんやさんのお母さんや常連客や。

ずっと見守ってくれていた親や親代わりの大人たちや。

いろんな人達のやさしい気持ちでした。

みんなが気にかけていてくれることで、

この都会の真ん中でぽつんと一人取り残されたような状況でも、

「ワタシはひとりじゃない」って、思うことができた。

都会暮らしは何かと味気なく、素っ気なく、

人間のあたたかさなんてほど遠いようにも思えますが。

いやいや、どうして。都会なればこそ。

同じ思いの人間同士が、場末の小さな店の片隅で、

肩寄せ合って支え合ってたりもするもんです。

そういえば、数年前に行ったパリにも、そんな店がありました。



今、この季節に。

誰かと一緒にいられることは、実はとっても幸せな事。

でも、そうではない状況の中でも、

誰かはきっと、あなたの事を思ってくれている。

ワタシを支えてくれた人たちのように。

何となく、今日はそれを伝えたくなりました。


PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
じんわり
masuさんの言葉がじんわり心に響いて、涙が出てしまいました。
影が濃いほど光り輝くとわかっていても、たびたび心が折れそうになる日々です。
勇気づけられたことにお礼を言いたくてコメントしました。
ありがとうございます。
ではまた。。。
Golden Syrup URL EDIT
at : 2008/12/02(Tue) 00:18:44
Golden Syrupさん☆
うら若いお嬢さんを泣かせてしまったとは、申し訳ないデス。私も約10年近く前にいくつかの段ボールと一緒に流れ着いてから、この街とこの街に暮らす人たちから、いっぱい励ましてもらって元気にさせてもらいました。少ぅしずつ、ダイスキな人が増えていって、気づいたらダイスキな友達も近くで暮らしていて。今は見渡せばダイスキな人だらけ・・・ Golden Syrupさんも、ゆっくりじっくり、自分の「居場所」を丁寧につくっていけたらいいね。

masu EDIT
at : 2008/12/04(Thu) 00:51:32
TRACKBACK URL 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
48
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]