忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
300  298  297  296  295  293  292  291  290  289  288 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この週末はこんな本を眺めつつ、自転車で世田谷おいしいもの巡りにでかけました。



まずは一番行きたかったお店、豪徳寺の三輪亭でチロルボックスを!■■■

...と、息巻いていたにも関わらず。

その日はイベント参加とのことでランチはお休み。がが〜ん!

相変わらず行き当たりばったりの我が家3人。

下調べしても、肝心の詰めが甘すぎてこういうことが多々あります。

でもでも気になる三輪亭のチロルボックスやチロル料理たち。

次回はちゃんと予約のお電話を入れてでかけます。

気を取り直して豪徳寺から下北沢方面へ。



最近話題らしい「ニックんロール」を買いました。

いわゆる肉巻きおにぎり。



プレーンタイプのものも、マヨネーズや七味などをトッピングできるので、

自分流にカスタマイズできて楽しいです。

やわらかいお肉と味が染みたおにぎりがおいし〜。



コドモも大好きですな。この味は。

ぺろっと平らげて、緑道沿いを三宿方面に向かいます。



自然素材を使ったドーナッツ屋さん。フロレスタ。

ハラドーナッツ風って言っては失礼か。

どちらかといえばもくもくっとした感じの素朴系ドーナッツでした。



それからどんどん三宿の通りを南下して、気になっていたお店をいくつかチェック。



焼き菓子やシュシュクレもその一つ。

甘〜い香りの店内に、目が泳いじゃうようないろんな種類の焼き菓子たち。

ドーナツも買ったのに、甘いもんばっかり...と思いつついくつか購入。



それから、最後の営業日だった我蘭堂でお茶を飲んで今日のサイクリングは終了。



我蘭堂の中は、いつもと同じような時間が流れていました。

きっとその日お店に来た人は、

皆それぞれの思いを感じていたんでしょうけれど。

お店の方に特別な言葉をかけていたわけでもなく。

たんたんと、静かにそれぞれの時間が流れていました。

でもカウンターの上に積み上がっていた洗いものの山を見たら、

このお店が、

沢山の人に愛されていたんだなってことがしみじみと伝わってきました。











PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
シュシュクレ
そうそう!このお店です。おいしい焼き菓子だな〜と思いました。形、焼き具合、素朴か感じ。。。私好みです。
それにしてもおいしくて楽しそうな一日だね〜。三茶あたり、やはり楽しそうだな〜。

taka EDIT
at : 2010/02/03(Wed) 16:38:27
Re:シュシュクレ
takaちゃんもこちらご存知だったのね。
この日はいろいろ甘いものを買ったり食べたりしていたので沢山は買わなかったのですが、どれもおいしくて素朴ながらもセンスが感じられるお菓子でした。お友達のお家にいくときに、ちょこっとずついろいろ選べるっていうのも楽しそうでよいよね。
場所がこれまたディープなもんだから、買いにいくのがちょい大変ではあるのですが、もちょっとあったかくなったら一緒にぷらぷら行ってみましょうかね?足を伸ばして世田谷公園でぱくぱくっていうのもよいですよ♪
at : 2010/02/08 12:47
TRACKBACK URL 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
48
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]