忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 06 next 08
406  403  402  401  400  398  397  396  394  395  393 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オットが出先から突然メールしてきて、

明日箱根でも行こっかな〜ってことで、ロマンスカーを予約したとか。

大体がいつもこんな調子なのですが、

まあ久しぶりにお天気もよさそうな週末でしたので、

では参りましょう!ということになりました。



もう、自分の荷物は自分で持つ...が基本。

お気に入りのリュックの中には、息子専用弁当箱に入ったお弁当と水筒。

ロマンスカーに乗って、とことことでかけました。

ワタシは子供の頃行って以来でしょうか。

本当に久しぶりの彫刻の森美術館。

これが、想定外に使える場所だってわかってびっくり。

子供も楽しめるあそび場が広い敷地内にいろいろと点在されてました。



入口入ってすぐのごろごろできる遊び場。

室内なので靴を脱いで。

小さい子もかけまわったり穴にもぐったりトランポリンしたり。



程よい高低差を利用したあそびスペースはなんだか楽しい。



外のピカソの彫刻側には、こんな木組みの建物が。

中に入ってみると...



色彩豊かなネットの遊具が天井から吊り下がっていて、

どんどん上まで登れるようになってるネットの森。

た、た、たのしい〜!!



ぶらーんぶらーんぶら下がったり。もぐったり。



ふりまわすつもりがふりまわされたり。



恐る恐る、中に入ってみたり。



ヘタレ息子は、大体がこの入口付近で留まっておりましたが、

本当に楽しそうな遊具でした。

あと...30歳若ければな。あ、もっとか。

その後、去年のトラウマ・恐怖の記憶は残っていて■■■

ロープウェイには最後まで乗れませんでしたが、

バスに乗ったり海賊船に乗ったりして新緑若葉の山道を駆け抜けました。



で、最後は相変わらずこの通り。

今回は、帰りの電車まで時間があったので、

おまけに日帰り温泉にもちょろっと立ち寄ってひと汗流して帰路につきました。

ぐうたらファミリーにしては、朝から夜まで頑張った!




PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
47
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]