忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
504  503  502  501  500  499  498  497  496  495  494 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日曜日はどこも閉まっている店が多いので移動日。

こじんまりしていて雰囲気のある街ディジョンから、

南下して南仏へ向かいます。



駅の待合室もおっされ〜、なディジョン。

今回のTGVは、旧型。

三時間弱、雨模様の豊かな田園風景を眺めながらの旅。

到着したTGVのアヴィニョン駅は、

またまた全く見覚えの無いようなモダンな駅。

窓口に行って、

目的地近くのアルルへの切符を買おうと思ったら、

何と移動手段はバスのみ。

TGV専用路線の整備で、この辺ののどかなアクセスが、

えらく不便に押しやられた感じ。

慣れない人は、

面倒くさくて行かないルートになりそう。

吹き荒れる風雨の中バスを待ち、

何とかアルル駅へ。

で、帰りの電車の座席予約をしようとしたら、

この時期のパリ行きTGVがどれも満席。

思わぬ出鼻を挫かれたけど、

止むなく別ルートを探してもらって席予約。

ああ、これで何とか大体の厄介なことが片付いた。

と、思ったけど、今日の宿への移動手段がまた大変。

閑散とした雨の日曜日のアルル駅前。

タクシーもない。

呼ばなきゃこないっぽいけど、

iphoneはネットできても通話は出来ない。

再び駅の窓口に戻って、

タクシーを呼んでもらうようにお願い。

親切な駅の人たちのおかげでタクシー来た!

ああ、やっと辿りつける。

そうして、今回の旅で唯一の☆☆☆☆ホテル、

La regalidoに到着。



ここからはスナップ中心。

部屋のサロン。



シャワールーム



洗面台。



カワイイ!ステキ!

って思ったけど、えらい高さで使いずらいのはご愛嬌。



何と、部屋にサウナまである!

でも、シャワーとサウナがあるけどバスタブないの?!

って思ったら、ありました。



ベッドルームに。



オトナな南仏風とでも言いますか。



フォトジェニックなお部屋。





ベッドもいいホテルはマットレスが良くて寝心地良好。



この季節だから入れないけど、窓から庭のプールが。



相変わらずの、緑豊かなお庭。

この、モリモリっとした感じはたまらない。



ウェルカムカフェを飲みながら、



ここではとにかく、ただただのんびり過ごします。





PR
TRACKBACK URL 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
47
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]