忍者ブログ
ノイファイミリーの日常、息子の成長など・・・
2017-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
322  321  320  323  319  318  317  316  315  314  313 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここのところ隔週でどっぷり打合わせが週末に入っているワタクシですが、

今週末は谷間のオフ!ということで、

家族で自転車に乗ってオイシイものを求めて出かけてきました。

向かった先は、尾山台。

かの有名なお菓子の名店 ”AU BON VIEUX TEMPS”■■■と、

オットが前から目を付けていた薫製のお店 ”DA DA CHA"■■■が本日の目的地。



オーボンヴュータンは、聞いていた通り本当に素敵なお店。

お店の造りも空気感というか雰囲気も、「ああ、パリをここに作りたかったんだな」

っていうのが伝わってきて、わくわくします。

お店の広さの割にお客さんも従業員も商品も動線が入り乱れている感じなんだけど、

その効率の悪さが余計にいい意味でパリっぽかったりします。

だからといって雑然としている訳ではなく、

逆にものすごく男性的に隅々まで磨かれた店内でした。

革靴をぴかぴかに磨いて履く男性のダンディズムみたいなものが

感じられるお店です。

店内の話ばかり語っていますが、勿論それぞれのお菓子の味も美味しかったです。



DA DA CHAはそのすぐ近くの、商店街を1本入ったところにあるお店。

ハムやソーセージやレバーペーストなどなど、店内に並んでいる商品を見て、

またどれにしようかと目がおよおよ。

ワタシのダイスキな生サラミもあって感動。

ビールやワインに最高にあうものばかり。

昨夜の夕食には炭火をおこしてソーセージも炙っていただきました。



お友達のお家に呼ばれた時などの手みやげにも、

前菜やつまみになってよい感じです。

通販もやっているので、遠い方もお取り寄せ可能のようでした。

尾山台は、この2軒があるだけでもすごい充実感を感じられる商店街でした。

商店街のある暮らしって、本当にいいもんです。

我が家は松陰神社や三茶の太子堂の商店街あたりが日常の買物ゾーンですが、

こうして時々ちょっと遠くの商店街まで足を伸ばすのもまた楽しいです。

帰り道に通った自由が丘には、さっぱりときめかない天の邪鬼ファミリー。

息子がディズニーランドにときめかないのも、まあ仕方ないか...












PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
こんにちは♪アレン君4歳おめでとうございます。私と同じ8日生まれですね。

オーボンビュータン早速行ったんですね。動線が気になるところがさすがですね。男性的なお店ってピッタリ。あの雰囲気は出せないですよね。

美味しい燻製屋さんがあったんですか
食べてみたいです

母が梅干しを食べさせんといかんから~数が足りるか?と今年の梅について語っておりました。

また梅干しものが届くかもですので、せっせと食べといてください。お茶うけには黒砂糖&梅オススメです。



桜子 URL EDIT
at : 2010/06/17(Thu) 18:44:32
早速行ってきましたよ〜♪
桜子ちゃん。先日は本当に楽しかったです。
早速オーボンヴュータン目指して行ってきました。言わんとすること、わかりましたよ。お店に一歩入って納得!でした。
そのちょいと手前の薫製屋さんが本当に美味しかった!今度高知帰る時には、お土産あれにしよっかな?!それともルーガンの肉まんがよいかしら...

梅干し、オットもマジメに毎日1つずつお湯割りにして食べてます。黒砂糖と梅ってどうやって食べるんだっけ?家に黒砂糖あるのでやってみようかと思います。
父上母上にも、よろしくお伝えください。
masu EDIT
at : 2010/06/18(Fri) 22:48:58
TRACKBACK URL 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[02/07 taka]
[11/24 春]
[06/18 tomoママ]
[06/15 後藤亜紀]
[04/25 後藤亜紀]
プロフィール
HN:
masu
年齢:
47
性別:
女性
誕生日:
1969/09/27
職業:
一級建築士
趣味:
しばらくおあづけ状態ですが、スケッチブック片手にふらふらする一人旅
自己紹介:
世田谷で、夫婦二人の一級建築士事務所をやっています。新築マンションからデザインリフォーム等をはじめ、様々な用途の建築物の設計に携わっています。基本呑気な夫婦で更新ペースもぬるーく、更新内容も仕事に限らずゆるーく、でもていねいに、綴っています。
mail
お問い合わせ、メールはこちらへ masumka19690927@me.com
バーコード
フリーエリア
"masu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]